廃車寸前でも売ることができました。

私は新社会人2ヶ月目で中古車を購入しました。null
都市から2時間も離れた田舎だったので車がないととても不便だという理由です。
格安で車を購入したかったので友達に聞いたところ友達にディーラーがいるらしく紹介をしてもらいました。
1ヶ月くらいで予算内の車をみつけていただき即決で購入を決めました。
しかし、初めて買った中古車を1年もたたないうちに手放してしまいました。
理由は毎週実家のほうに帰省していたのですがある日眠らないで運転をしていたところ信号待ちのほかの車に追突してしまいそのまま自走できない状態になりました。
そこでどうせ廃車にするなら買い取りをしてもらおうと考えました。
一括査定がいいという情報を得たので一括査定をしてもらったところほとんどの会社で買取査定額が0円という結果をいただきました。
そこで父親の知り合いに頼んで買い取ってもらうようにしました。
査定額をきいたところ1万円弱で買い取ってもいいという返事がきました。
そのことを買取査定に来ていた方に話すと実績がほしいので1万円弱よりも少し高い金額で買い取ってもらえるということになったのでそのまま買い取ってもらいました。
中古車の廃車寸前の車でもこんなに値段がつくとは思ってもいなかったので正直びっくりしました。
そしてもっとびっくりしたのが買い取りをしてもらうにはいろいろと手続きが面倒なんだろうなと考えていましたがほとんどの手続きを買い取ってもらう会社の方でやってもらえました。